Top > WOLVES, DOGS AND SONS
HTML convert time to 0.009 sec.


WOLVES, DOGS AND SONS

Last-modified: 2011-05-28 (土) 20:50:41

WOLVES, DOGS AND SONS Edit

この時期の息子はライフルで射撃訓練をしている。
前回と同じく、馬に乗って犬を追い、今度は狼の群れを追い払いに行く。
赤マーカーで狼を発見したら、残さず撃ち殺そう。皮を剥いでいる暇は無い。
全部殺したら馬に乗って家に戻る。クリア。
SPARE THE LOVE SPOIL THE CHILD(愛を惜しむと子のためならず)が解放。

台詞 Edit

  • John : You're tensing up.
    • 緊張しているな。
  • Jack : I'm not!
    • そんなことない!
  • John : You are. Your back's tense and it's making the rifle jump.
    • しているよ。背中がぴんとしていて、それじゃライフルが跳ね上がる。
  • John : You're holding it wrong. Here, let me show you.
    • 持ち方が違うんだ。俺に見せてみろ。
  • Jack : I don't need you to show me, Pa.
    • 見せる必要はないよ、父さん。
  • John : I guess not.
    • そうは思わないな。
  • Jack : You show me and you'll just... you'll just run off again or something.
    • 俺の面倒を見たら、父さんは……父さんはまたどこかに行っちまうかどうかするんだ。
  • Jack : It's better I teach myself.
    • それなら独学したほうがましだ。
  • John : I ain't going nowhere.
    • どこにも行かないよ。
  • Jack : Whatever you say, Pa.
    • いつだってそういうさ、父さん。
  • John : Don't be like that.
    • そんな態度をとるな。
  • Jack : Sorry.
    • ごめん。
  • John : Wolves have been after the herd.
    • 狼どもが牛の後をつけていた。
  • John : Got to get out there and scare them off.
    • あいつらを脅かさないとならん。
  • John : You wanna come with me?
    • 一緒に来たいか?
  • John : It's safer with two.
    • 二人でいたほうが安全なんだ。
  • Jack : Okay.
    • いいよ。

      objective

      • Mount your horse.
        • 自分のに乗れ。
  • John : Come on, the dog'll soon sniff them out.
    • さあ、犬はすぐ狼を嗅ぎ出すぞ。

      objective

      • Follow Rufus.
        • Rufusについていけ。
  • Jack : I can shoot. You know that. Why you gotta treat me like a kid?
    • 俺は撃てるよ。わかってるだろう。なんで俺を子供扱いするんだ?
  • John : It's what fathers do. I'm just tryin' to look out for you.
    • 父親はそういうもんだ。お前に注意を払うようにしているんだ。
  • Jack : You can't just decide to be a father when it suits you.
    • 父親のような振る舞いが似合うときに父親になることを決心できない。(?)
  • Jack : What about the rest of the 23:00:55
    • それ以外はどうなのさ(?)
  • John : Come on, Jack. That ain't exactly fair.
    • よせよ、ジャック。そんな言い方はよくないぞ。
  • Jack : One minute you're tellin' me to be a man.
    • ちょっと俺を一人前だって言えば、
  • Jack : And the next you're tellin me I'm just a boy.
    • 次には俺をただの子供だって言う。
  • John : It's gonna take a while for things to get back to normal.
    • 物事が正常に戻るには少しの間かかるだろう。
  • Jack : Normal? Was it ever normal?
    • 正常? 今まで正常だったことがある?
  • John : I don't know, but it'll get better, son. I promise.
    • わからない。だが、どんどん良くなるよ、ジャック。約束する。
  • Jack : I'm sorry, Pa.
    • ごめん、父さん。
  • John : You don't need to be.
    • 謝ることはないさ。
  • Jack : I don't mean to be moody. I'm glad you're home, I really am.
    • 不機嫌になるつもりはなかったんだ。父さんが帰って切れくれて嬉しいんだ、本当に。
  • Jack : It's just, every time you go off, well I worry you're not coming back.
    • いなくなるときはいつも、もう帰ってこなくなるんじゃないかって心配してる。
  • John : I swear, if it was down to me, I'd never have gone anywhere.
    • 誓うよ、命にかけても、俺は二度とどこにも行かない。(?)
  • Jack : They can't make you, can they?
    • 政府の奴ら、もう来ないよね?
  • John : It's complicated, but seems they can.
    • 複雑だが、おそらくな。(?)
  • Jack : Yeah, I know. I wouldn't understand.
    • ああ、そうだね。俺には知る由もないよ。
  • John : Just some things you start, have to be finished.
    • 始めたことは終わらせなきゃならない。
  • Jack : What was your father like?
    • 父さんの父さんってどんな人?
  • John : I didn't really know him. He died when I was just a boy.
    • 本当に親父のことは知らないんだ。俺がほんの子供のころに死んだから。
  • Jack : Died of what?
    • なんで死んだの?
  • John : Why do you want to know it?
    • なんで知りたいんだ?
  • Jack : Oh it just sounds like a good story, that's all.
    • ああ、なんかいい話なのかなって。それだけ。
  • John : It really ain't. He died in a barfight. At least, that's what they told me.
    • 本当に何もないよ。酒場の喧嘩で死んだんだ。少なくとも、皆そう言ってた。
  • John : Come on, he's picked up a scent!
    • おっ、臭いを嗅ぎつけたみたいだぞ!
  • John : Stay close, Jack!
    • 近づけ、ジャック!
  • Jack : Pa, is Uncle really your uncle?
    • 父さん、おじさんは本当に父さんのおじさんなの?
  • John : No, at least I sincerely hope not! He's probably lots of people's father, though.
    • いや。少なくとも心からそうじゃないと願ってるよ!多分あの人はいろんな人の父親なんだろうが。
  • Jack : Well why do you call him Uncle, then?
    • じゃ、なんでおじさんって呼んでるの?
  • John : Folks always did. Probably cause he's always been older than everybody else.
    • 仲間達がいつもそう言ってたからさ。多分、あの人はいつも周りの誰かより年上だったからだな。
  • Jack : He was old when I was a kid.
    • 俺が小さかったころから年とってたね。
  • John : He was old when I was a kid, son. God must have some purpose for keepin him on this earth, but I sure as hell don't know what that is.
    • 俺がガキだったころも年寄りだったよ。神がなんらかの目的を持ってあの人をこの地球にとどめているんだろう。けど、(?)
  • John : He's found them!
    • あ、狼を見つけたよ!
  • John : Look, son! He's sniffed em out!
    • 見ろ、ジャック!狼の臭いを嗅ぎだしたぞ!

      objective

      • Shoot the wolves.
        • を撃て。
  • John : Watch yourself now, son. They might turn on us.
    • 気をつけろよ。あいつらはこっちに来るかもしれん。
  • John : Keep your wits about you. Those wolves ain't afraid to defend themselves.
  • John : Good work, son. GO on now, Rufus. Find the rest of 'em.
    • よくやった、ジャック。さあ行け、ルーファス。残りの奴らを見つけろ。
  • John : Come on, Rufus. Where are the others, boy?
    • さあいい子だ、ルーファス、残りはどこだ。
  • John : There they are! Come on, son!
    • いた、あそこだ!いくぞ!
  • John : Jack, they're up ahead!
    • ジャック、まっすぐ前にいるぞ!

      objective

      • Shoot the wolves.
        • を撃て。
  • John : Damn it, they're comin' at us!
    • ちくしょう、こっちに来やがるぞ!
  • John : That looks like all of them. Nice work, Jack.
    • あれで全部だな。よくやった、ジャック。
  • John : Alright, we sould head back now. We got out further than I thought.
    • ようし、そろそろ帰るか。思っていたより遠くに来たな。

      objective

      • Ride home.
        • に戻れ。
  • Jack : How many did we kill? They won't be after our cattle hor a while!
    • 何匹殺したかな? しばらくはうちの牛を狙ったりしないよな!
  • John : That was some good shooting, son.
    • いい射撃だったぞ。
  • Jack : So, can I go out hunting by myself 2011-05-08 (日) 23:00:55
    • じゃあもう一人で狩りに行けるね。
  • John : Hold on there, cowboy. You ain't ready for that yet. One step at a time.
    • 落ち着け、カウボーイ。まだ準備はできてないぞ。一度に一歩だ。
  • Jack : Oh please, Pa.
    • あー、頼むよ、父さん。
  • John : We'll go out again soon. Catch something nice for your Ma to cook.
    • また行こうな。母さんが料理に使える何かを撃ちにさ。
  • Jack : I reckon I could kill a bear no problem!
    • 俺なら何の問題もなく熊だって殺せるだろうさ。
  • John : I ain't gonna tell you again, Jack.
    • 何度も言わせるな、ジャック。
  • John : You don't leave the farm without checkin' with me first, you hear?
    • まず俺に言う前に農場を離れるな。わかったか?
  • Jack : Yes, sir. I hear you.
    • はい。わかったよ。
  • Jack : Pa, can I ask you something?
    • 父さん、ちょっと聞いていい?
  • John : Of course.
    • ああ。
  • Jack : Were you a murderer?
    • 父さんは人殺しだったの?
  • John : What?
    • 何?
  • Jack : That place where they held us, Ma shouted at a guard one time, and he yelled that you were a murderer.
    • 俺たちが引き止められてた場所でさ、母さんがあるとき護衛に怒鳴ったんだ。そしたらそいつは父さんのことを人殺しだって叫んでた。
  • John : Maybe, but I lived my life believing there's a difference between killin' and murderim'.
    • そうかもしれないな。だが、俺は殺戮と命を奪うという行為は別物だと信じて生きてきた。
  • Jack : Not for the person who's dead.
    • 死んだ人に対して?(?)
  • John : No. And I guess I been both, but that's how it goes.
    • ああ。俺がしてきたのは両方だったのかもな。だが、その考え方でいいんだ。(?)
  • John : We all do what we have to to survive. And sometimes it ain't pretty.
    • 俺たち皆、生き抜く為にはしなきゃならないことをする。時々、それがいいことじゃないこともする。
  • John : And in the end, we pay the price for what we did.
    • 結局、そのつけは支払うことになるのさ。
  • Jack : Like those rustlers who attacked our cattle?
    • 俺たちの牛を狙った泥棒みたいに?
  • John : Exactly. Look, when I was s kid, things were different. Rufes were different, but that's over now.
    • そういうことだ。俺ががきだったころ、事情は違っていた。ルーフェ【機名】も違っていた。だがもう終わったことだ。
  • Jack : You know, we could be outlaws, you and me!
    • あのさ、俺たちでアウトローになれるよね、お父さんと俺でさ!
  • John : All we did was kill a few wolves.
    • 俺たちが殺すのは狼だけだ。
  • Jack : Well I read a book about a father and son who robbed banks.
    • あのさ、俺、親子で銀行強盗するって本を読んだんだ。
  • Jack : One-arem Willie, that was his name.
    • "One-arem Willie"ってのが題名なんだけど。
  • John : I'm happy with my two arms, if you don't mind.
    • お前がまた手伝ってくれるなら助かるがな。
  • Jack : Just imagine it, though! John and Jack Marston, most wanted men in the West!
    • けど考えてごらんよ!ジョンとジャック・マーストンが西部一の賞金首だよ!
  • John : And what about your Ma?
    • お前の母さんはどうなる?
  • Jack : Well, I mean we'd still come home.
    • ああ、でも俺たちはやっぱり家に帰れるのさ。
  • John : You live in a dream world. It ain't like they tell it in books.
    • お前は想像の世界にいるんだよ。そんなこと本に書いてないだろう。
  • John : And it ain't no way to live a life. It was ugly, and brutal.
    • そしてそんな風に生きるんじゃない。醜悪で残酷な生き方だ。
  • Jack : Alright. Geez, I was only joking around.
    • ああ、もう。冗談を言っただけなのに。
  • John : You'll have a farm of your own. You can read and write.
    • お前は自分の農場を持つんだろう。読み書きもできるんだし。
  • John : Don't waste your life, son. Don't live like I had to.
    • 人生を無駄にするな。昔の俺みたいな生き方はするな。
  • John : You're turning into a decent hunter, son. But try to stay out of trouble.
    • お前はいい狩人になれる。だが、十分に気をつけないといけないぞ。