Top > 発売前情報
HTML convert time to 0.006 sec.


発売前情報

Last-modified: 2011-09-01 (木) 07:45:37

発売日・価格 Edit

地域発売日価格
日本版2010年10月7日\7,340
北米版2010年05月18日(火)発売予定$59.99
欧州版2010年05月21日(金)発売予定£49.99

シングルプレイヤー Edit

マルチプレイヤー Edit

ダウンロードコンテンツ(DLC) Edit

The Outlaws to the End Co-Op Mission Pack Edit

機種容量北米配信日価格
Xbox 360未定2010/06無料
PS3
  • 6種類の2〜4人用マルチプレイCo-opモードを追加
  • DLC用の実績とトロフィーを追加
  • Walton's Gold
    Waltonギャング団が支配する金が豊富に産出されるキャンプで戦い、カートに素早く金塊を詰めて去るモード。ギャングは爆発物を装備している。
  • The River
    いかだに乗り川を下り、反逆者Nosalidaの拠点を襲撃する。拠点には大量の武器が納められた武器庫があり、敵のいかだはガトリングガンを装備している。
  • Ammunition
    メキシコ軍が拠点にした都市Tesoro Azulのゲートを、ヘビーキャノン、ガトリングガン、スナイパーライフルを用いて襲撃する。

Legends and Killers Pack Edit

機種容量北米配信日価格
Xbox 360未定2010/8/10800MSP
PS3$9.99
  • 9種のマルチプレイヤー用新マップ追加
    Competitiveモードでのマップが倍以上になる
  • 8種のマルチプレイヤー用新キャラクター追加
    Red Dead Revolverのキャラクターが使用可能
  • 新投擲武器Tomahawk導入
    シングル及びマルチプレイヤーの該当チャレンジで使用可能
  • 新実績及びトロフィー追加

Liars and Cheats Pack Edit

機種容量北米配信日価格
Xbox 360未定未定800MSP
PS3$9.99
  • 新Competitiveモード'Attack and Defend'及びチャレンジ追加
  • 馬上戦闘可能のマルチプレイヤーHorse Races
  • 8種のマルチプレイヤー用新キャラクター追加
    Red Dead Redemptionのヒーロー及び悪党が使用可能
  • 新武器Explosive Rifle導入
    シングル及びマルチプレイヤーの該当チャレンジで使用可能
  • 新実績及びトロフィー追加

Free Roam Pack Edit

機種容量北米配信日価格
Xbox 360未定未定未定
PS3
  • 新フリーロームチャレンジ追加
  • 行動範囲と防衛拠点の追加
    ギャングハイドアウト追加?
  • Posseのスコアとリーダーボードを導入
  • フリーロームにおける'anti-griefing'対策
    チーター対策?

Undead Nightmare Pack Edit

機種容量北米配信日価格
Xbox 360未定2010/10/26800MSP
PS3$9.99
  • シングルプレイでの新たな冒険、チャレンジ及びクエスト追加
  • 8種のマルチプレイヤー用ゾンビキャラクター追加
  • 追加動物
  • 新たなダイナミックなイベント
  • 後日詳細

タイトル未定 Edit

機種容量北米配信日価格
Xbox 360未定未定未定
PS3

レビュー記事 Edit

■本作はGrand Theft Auto IVでも使用されたゲームエンジン“RAGE”をさらに改良したものを採用。
■野生動物を狩り皮を剥げることが可能であり、それを売って報酬を得ることもできる。
植物採集なども存在し、同じく報酬を得ることができる。
■移動中などでランダムに作成されるサイド・クエストが多数用意されていてる。
行動に応じて名声レベルが上下し、行動を起こすほどに知名度も上がっていき、これがプレイヤーに対するNPCの反応に影響を及ぼす事になる。
■舞台となるマップは3つの巨大なセクションに分割されていて、それぞれに街や渓谷、壮大な谷などが存在する。
セクション間のロードは皆無であり、まだ非公開ではあるがこのマップの上下に残り2つの巨大なセクションが存在する。
■財宝地図というものが存在し、この地図は街で買うこともできクエストをクリアすることで報酬として貰えることもある。
この地図はただマップ上にマーカーが付くのではなく、財宝が隠された場所の周辺が描かれた手書きの地図になっている。
■好き放題に暴れ回ると地元当局に追われる事になり、たとえ逃げ切ったとしても賞金が賭けられる。
自分で支払ってもいいし、当局を買収してもいい。もしくは、恩赦を得るために善行を働く事も可能。
犯罪を犯す時にバンダナを顔に巻ける事も可能であり、犯した後にバンダナを外すと手配レベルが下がる。
■街中では飼いならされた馬を手に入れる事が出来るが、荒野で野生の馬に出くわす事もある。
野生の馬を乗りこなす事が出来れば、口笛一つで自分の下に戻ってくるようになるのだ。
例:ある時、プレイヤーは道端で助けを求める男に遭遇した。馬を下りると、この男は馬に飛び乗って走り出してしまった。
だが心配は無用。プレイヤーが口笛を吹くと、馬が男を振り落としてくれるのだ。一発の銃声がして男が死ぬと、馬は悠々とプレイヤーの元に戻ってくる。

コメント Edit